忍者ブログ
主に我が家の犬の話。
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
977  978  979  963  976  974  972  971  975  973  969 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

火葬場からの帰り道、

行きは
棺を乗せた霊柩車に叔母が乗り、
我が家の自家用車には
私の両親と私と妹の4人でしたが、

帰り道は叔母とお骨になった祖母が加わり、
6人で帰宅の途につきました。

家に着く頃を見計らって、
斎場の方が祭壇のセットをする為に、
家の前で待っていて下さるという約束でした。

天気の良い週末の鎌倉は、
そりゃあもうすごい混雑で、

特に
桜観光の方達が沢山訪れて居る様で、
道も酷い渋滞なのでした。

そんな時のナビはエレェ便利で、
渋滞を避けた道順を案内してくれるという
痒い所に手が届くっぷりな昨今ですが・・・

たっだはずなのですが・・・・

「そんな所に道無ぇよ!!」ってレベルの
まさかの役立たず。

今時の・・・
衛星から受信してるはずの・・・
最新のナビゲーターが・・・・

そんな馬鹿な?!とは思っても、
曲がれといってる所に道は在らず、

指示を無視せざるを得ない状態で迷い込んだ場所は、

奇しくも桜並木の・・・
桜見物にはもってこいな観光名所で大渋滞。

・・・しかも1本道。
抜ける事の出来ない大行列に一同絶句。

視界をハラハラと舞う桜吹雪を
イライラしながら見ているしかないのでした。

ふと見ると、何処かの国の外国人の方が、
デジカメで桜の花を一生懸命撮影してました。

満足な画が撮れたのかニッコリ。

そして、
その様子を車窓から眺めていた私に気付いてニッコリ。

つられて私もニッコリ。

そうだ。

こんなに綺麗な景色なんだ。

イライラしても車は進まないんだから、
特等席で見れるこの時を
満喫する方が楽しいじゃないか。

そんな風に思いました。

幸か不幸か家族が皆揃って、
この美しい景色を眺めているんだ。

火葬場で火葬を待つ間、
お菓子とジュースを沢山出して頂いて、
それを持ってきた事を思い出したので、

「お菓子食わない?」と言ってみたら、
皆がそうだそうだと同意して、

袋からお菓子を広げた車中は
ちょっとしたピクニックの様な状態になりました。

私はお骨を抱えて居たので、
あまり自由に手が回らなかったのですが、

「ばあちゃん、ちょっとゴメンよ。」

と言って、お骨のケースを抱えたまま
その上でアグアグとお菓子を食べると、
何となく祖母が笑っている気がしました。

牛歩の桜並木もそろそろ出口に差し掛かった頃、
葬儀屋さんから親の携帯に電話がかかって来ました。

「すみません・・・渋滞で・・えぇ・・はい。すみません。」

そんな事を母が話していて、
どうやら葬儀屋さんは、
祖母の家の前で待ちぼうけをしているようだ
と思いましたが、焦っても仕方ないし。

そんな風に思って路肩を見ると、
1軒の寿司屋の看板が目に留まりました。

そこには「八重寿司」というお店がありました。

うちの祖母「八重」って言うんですけどね、
八重寿司なんで名前の寿司屋初めて見たなぁ~と思って、

「ばあちゃんが・・・
桜を見たいって言ってるのかもしれないねぇ。」と言って、
窓の外の寿司屋の看板を指し示すと、

それを見た家族は
「そうかもねー。」といってケラケラと笑ったのでした。

そして、
大渋滞の一本道からやっと抜け出せると思った矢先、

ナビ、まさかの再ミスリードに
「え?どこ?」と父がナビに問いかけた時には、

画面に示された(超細い)脇道の前を通り過ぎ、
またしてもナビを無視した状態になったのでした。

・・・・・・ありえない。

帰路としては、
その先で右折できる道を探すしかないのですが、

右折できる道・・・その曲がった先は、
某有名神社真正面から海へと伸びる有名な大通りで、

・・・・・まさかまさかの週末大渋滞ロード。

ちなみにここも桜の並木が非常に美しいので、
絶対に車も歩行者もワンサカいるの間違いないのでした。

この時、家族の「かもね」は確信に変わり
「ばあちゃん・・・葬儀屋さん待ってるんだってば・・・」と。

しかしうちのばあちゃんは、
「良いのよ。業者なんだから待たせておけば。」と
言うであろう事も100%間違いなく、

また、その道を通らずして
祖母の家に戻れないのも変えられない現実なので、

またしても車外の桜を眺めながら、
ひたすらお菓子を食べるしかないのでした。

夕方・・・・えぇ、すっかり日も暮れた夕方、
やっと祖母宅に辿りつき、

良いんですよ~とは言いながらも苦笑いする葬儀屋さんに、
とにかく謝り、祭壇を組んで頂いた時には、
お供えするのに丁度なくらいのお菓子が残っておりました。

・・・・・・ばあちゃん、しっかりしてるのね。

そんなこんなの不思議で面白い葬儀で、
家族は皆振り回されっ放し。

とりあえず一段落で祭壇を眺める時には、
早くも「悲しい」という感情よりも、
「ばあちゃんらしい良い葬儀でした」という
なにやら清々しい気持ちになっていたのでした。

ばあちゃん、ありがとうね。

何だかとっても助かった。

私は、
良い孫じゃなかったね。

でも、ばあちゃんはいつも、
そんな私に優しかった。

怒ると怖いとか、頑固とか、気が強いとか、
そんな噂も聞いてたけど、

そんな印象、
私には全然無いんだよ、ばあちゃん。

いつも、いつも、会うとニコニコして、
私の名前を呼んで、お菓子とか何か色々くれて、
いらないっつってもくれて(笑)、

ばあちゃん家行くと手ぶらで帰れなくて、
持ってった物より荷物増えてたりして、

何か本当にありがとう。
(物くれてって意味じゃなくて。笑)

優しくしてくれてありがとう。
いつも変わらずに愛してくれてありがとう。

とりあえず、
そっちでじいちゃんに会ったら、
仲良くして待ってて下さい。

またね。

そんな風な、良い葬儀でした。





・・・・・さてさて、







そんな具合で、
ダラダラとお休みをしていたんですが、

そろそろ再開しようかと思います。

でも、今後は
もうちょっとマイペースに更新しようかと。

今まで、ほぼ毎日更新を続けてきて、
今回ガッツリ休んで思ったけど、

意外とブログが占める時間って多いのね。

それが良い時も、悪い時もあって、
悪い時は物凄くストレスだったりしてたんだなぁ~と思ったりして、

でも良い時はジャカジャカ垂れ流し発信も楽しいし、
何より後で「あの時どうだったっけ~?」と
自分でも「覚え書き」として凄く役立ってたりするので、
出来るだけ更新しようと思ってますが、

「更新しなくちゃ!」となるのは不本意だし、
多分内容も面白くない事が増えていくので、
それは本末転倒だなと。

そんな訳で、
ここで一旦「一区切り」って程大袈裟じゃないけど、

心機一転で今後も頑張ります。

そして、目前にGWが来ちゃってるので、
取りあえずはそこまで目一杯休みます。(笑)

更新は・・・そうねぇ・・・
10日ぐらいからにしようかなぁ~♪

サボリ癖じゃないよ!

ちょっと公私共に忙しかったから、
(写真撮ってないし)休みたいんだよ!!

では、今後も「尻尾振り振れ・・・」を宜しくお願い致します。

良いGWを!!
PR
とまと君を探しています!
トマト君を探しています!
ヨークシャテリアとシーズーのMIX(雄・7歳)。垂れ耳・尻尾の長い大きめのヨーキーと言った外見。シャンプー直後の為、首輪はしてません。平成21年11月18日神奈川県茅ヶ崎市の自宅から行方不明になりました。情報提供を求めています。ご協力お願い致します!
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
カウンター
最新コメント
[05/01 saku]
[04/22 zenchan]
[04/11 PQ]
[04/11 PQ]
[11/23 ルカ]
ブログ内検索
ハムちゃん♪
画面をクリックすると餌が出るなり。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
緑のgooしてみたり・・
お友達とか団体とか色々リンク
注意: 毛皮反対サイトは残酷な画像を含みます。苦手な方は避けた方が宜しいかと。でも、その残酷な光景は現実に起こっています。私達がそれを他人事だと無視し、毛皮を買う限り、その残虐行為は無くなりません。毛皮の生産・販売・購入に反対して下さい。毛皮は他者の命を奪ってまで私達に必要なものではないはずです。
プロフィール
HN:
TAMA
HP:
性別:
女性
趣味:
ペット / 読書 / 映画 / 絵画
自己紹介:
鎌倉で2匹の犬とイグアナと妹と暮らしております。
忍者アナライズ
"TAMA" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]