忍者ブログ
主に我が家の犬の話。
2018-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
929  928  927  926  924  925  923  922  907  921  920 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

と、いうドラマを覚えているでしょうか?

KinKiの堂本剛君が主演の
獣医学部の学生さんの物語です。

私はこのドラマを、
毎週オイオイ泣きながら見てました。

とにかく可哀想で。

現実の厳しさとはこれほどか、
いや、ドラマだからまだマシなのかも・・ってくらい、
毎度毎度心が痛むストーリー展開で。
(剛君が演じるキャラは別の意味で痛い子だったけど。^^;)

ふと、そんな事を久しぶりに思い出し、
あれから長い年月が経った今、
もう1回見たいなぁ~と思って調べたところ、
何とこのドラマソフト化されて無いんだそうです。

ジャニーズが主演でよ?

何でも愛護団体から内容の一部に
クレームが付いたんだか何だからしいですが・・・

え?どこら辺に??

確かに、毎話毎話
悲しい、本当に心苦しい展開ではあったけれど、
愛護の精神に反する事なんか無かったと思うけど?

悲しい結末に主人公が感じた事、考えた事は、
どちらかと言うと愛護団体の主義主張に
近かったように思うんだけどなぁ。

人間のお医者さんを取り上げたドラマだと、
助けたくても助けられないケースや、
理想と現実の矛盾みたいな、

命という大切な物に関わるからこそ
どうしてもぶつかってしまう問題、
妥協せざるを得ない非力な自分、
そんな場面が出てくるのに・・・

獣医学生や動物って題材は、
微笑ましいばっかりの
ドリーミンな内容が常だった当時、
(もしくは子供と同様、
ただ無意味に可哀想な境遇に置いて
お涙頂戴の材料にされてる感があったりね。)

むしろこのドラマは
「命」ってどれほどかけがえが無くて、
「命を救う」ってどれほど難しい事なのかを、
嫌と言うほど見せ付けた
良く出来たドラマだったと思います。
(1クールのドラマなので、
この人疫病神なんじゃないかって位、
頻繁に悲劇的な結末なんですけどね。^^;)

しかも若い世代の視聴率も取れる
アイドル主演でやったのは
良かったんじゃないかと。

(まぁ、ジャニーズ主演の割には
視聴率イマイチだったという噂も
無きにしも在らずで、最終話辺りは
ちょっと無理矢理可哀想感のある
グダグダな展開でしたけど。)

個人的には当時流行ってた漫画の
「動物のお医者さん」よりよっぽど
現実的で良かった・・とね。

(あれはあれで大好きな漫画ですが、
現実はあんなに楽しい事ばっかりじゃないと
言わなくても解る人が読む娯楽本でしょう。
あの漫画のお陰様で大ブレイクしたハスキーが、
人気犬種の悲しい末路をお約束通り辿ったのは
周知の事実です。)

動物も人も同じ命。
命は大切に。

そんなの言われなくても解ってるはずなのに、
現実では色々な理由をつけられ、
横暴にも消されていく命がある。

例え納得出来なくても、対する壁の巨大さと
抗う事の出来ない自分の無力さで膝を付き、
納得するしか選択肢の無い状況・・・・。

そんな事態を知った上で、
その先の自分達の理想を遂行する策を考え、
信念を持って行動してるのが愛護団体なのかと思いきや、
臭い物に蓋をするようなクレームとはこれいかに?

本当に愛護団体がクレームをつけた事が原因で
ソフト化されないのであれば、
愛護団体って何する団体なんですかね?

こういう話に遭遇すると
しばしば不思議に思います。

そしてもしも・・・
ソフト化されない理由に
愛護団体の名前を利用した
別の大人の事情があるなら・・・・

クソ喰らえ。

視聴率や評判以前に、
命などと大それた内容を取り扱う資格無し。

・・・と思うのでした。

いつかソフト化されて、
見たこと無い人も見れると良いね。

(海外ではソフト化されてるらしいよ。
命も愛護も世界共通認識じゃねぇのか。
国内だけの事情ってなんだよ。ケッ。)

ご興味ある方は今ならYOU TUBEで見れますけどね。
(全話あるか確認して無いけど、消されてなければあるでしょう。
そしてハンカチまたはティッシュを用意して見るように。)




オンタイムで見た当時から物凄く時が流れましたけど、

私は今も
8話で主人公の男の子が言った

「愛される為に生まれてきたんだよね」

というセリフに
ガッツリと心をえぐられた思いだった事を忘れられませんし、
忘れたくないです。

そのくらい印象の深いドラマでした。
PR
とまと君を探しています!
トマト君を探しています!
ヨークシャテリアとシーズーのMIX(雄・7歳)。垂れ耳・尻尾の長い大きめのヨーキーと言った外見。シャンプー直後の為、首輪はしてません。平成21年11月18日神奈川県茅ヶ崎市の自宅から行方不明になりました。情報提供を求めています。ご協力お願い致します!
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
カウンター
最新コメント
[05/01 saku]
[04/22 zenchan]
[04/11 PQ]
[04/11 PQ]
[11/23 ルカ]
ブログ内検索
ハムちゃん♪
画面をクリックすると餌が出るなり。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
緑のgooしてみたり・・
お友達とか団体とか色々リンク
注意: 毛皮反対サイトは残酷な画像を含みます。苦手な方は避けた方が宜しいかと。でも、その残酷な光景は現実に起こっています。私達がそれを他人事だと無視し、毛皮を買う限り、その残虐行為は無くなりません。毛皮の生産・販売・購入に反対して下さい。毛皮は他者の命を奪ってまで私達に必要なものではないはずです。
プロフィール
HN:
TAMA
HP:
性別:
女性
趣味:
ペット / 読書 / 映画 / 絵画
自己紹介:
鎌倉で2匹の犬とイグアナと妹と暮らしております。
忍者アナライズ
"TAMA" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]